スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦術:散兵塔

私の前衛時でのメイン戦術です。

畑3,4枚の25人進化から弓小屋2個を2,3人で建造します。
その時点で対面の斥候をまだ倒していない場合は槍2体作成します。
小屋建造後、弓小屋の生産先を敵陣に指定し、農民3人と槍、初期斥候を敵陣に派遣し、塔を建てに行きます。
塔の建造位置は対面の戦術によって変化します。

・弓の場合:弓小屋前>金鉱>森>畑
・散兵の場合:森>畑>金鉱(時間帯によっては金鉱最優先)
・民兵の場合:金鉱>森>畑
・軍兵の場合:金鉱>森>畑
・斥候の場合:森>金鉱>畑(時間帯によっては金鉱最優先)

対面が弓の場合に弓小屋前に建てる理由として、弓の動きを制限するためです。
視界が広いのと攻撃を行うため、迂闊に弓を出せなくすることと、仮に弓が小屋から出てもそれを確認することが容易になります。
弓が迂回することがわかれば、自陣の内政地で危険な所(金鉱、メインの伐採地点)かそのルートに散兵、塔を配置します。残りの内政地点はある程度諦めます。

その後は、塔と散兵でガンガン攻めます。感覚として散兵は15体位から農民を殺せるようになります。
柵で囲われていたら、農民や散兵で壊していったり、塔で内政を圧迫します。
塔の建て方として、森裏とか、何もないところでもその塔の射程範囲内を制圧できるので有効です。
エリアを制圧する(陣取り)意識が重要だと思っています。

調子に乗って塔建てているとたまに槍を作り忘れて後衛騎士が来て全滅させられます。
後衛が騎士の場合は注意したいと思います。
後衛が直だと大分楽なんですけどね^^;

対面が民兵の場合は、散兵2回しが出来ないことが多いです。1回ししつつ、農民派遣してTRします。
あんまり効果がなかったとしても、とりあえず嫌がらせするつもりでやってます。

他の戦術については、こっこであまり受けたことがないため、まだ動きがあやふやです。
攻める気持ちだけは忘れないようにしています。

余談ですが、石はよく掘ります。塔とか城って視界広くて好きです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アフィリエイト
レオパレス等でマルチプレイが出来ない方へ


検索連動型広告・ディスプレイ広告はJLISTING Ads マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
プロフィール

^SHIKI

Author:^SHIKI
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。