スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレスと操作量の変化について

攻めている時や上手くいっている時は、操作量が平常時より多くなります。
特に自分より少し強い相手の時に上記の状態だと顕著に現れます。
適度な興奮状態やストレスによって、集中力が上がるからです。

守りに追われている時や逆に上手くいってない時は、操作量が平常時よりも少なくなります。
多少の荒らしなら維持できる人もいますが、荒らされ続けて処理能力の限界を越えるとがくんと落ちます。
そうなった場合操作や考えることを放棄します。ストレスに対するある種の防衛反応と言っていいかもしれません。


限界を越えないようにするには、ある程度荒らされることに慣れる必要があります。
荒らしが来る → 素早くTCに格納 or 柵や家で防ぐ 
といった成功例を増やしていくとちょっと位の荒らしではあまりストレスにならなくなります。
スポンサーサイト
検索フォーム
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アフィリエイト
レオパレス等でマルチプレイが出来ない方へ


検索連動型広告・ディスプレイ広告はJLISTING Ads マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
プロフィール

^SHIKI

Author:^SHIKI
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。